旅行・地域

2005.11.05

地元に帰ってきた気がしなかった

先日3泊4日で帰省してきました。
ええ。目的は実家の方での食欲の秋。ゲームの秋(笑)。
予定と日程のタイトさから
ずっと地元の市内から出なかった状態なんだけど
ネタ結構かき集めたのでおいおい出していきますね。

ただ。実家に戻るにはJRから名鉄に乗り換える訳なんですが
今回乗り換えの時に出迎えてくれたのが
どこにでもありそうなアルミ車体に赤線の入った新型車両。
コレに乗るのははじめてなんだけど
外観を見てふっと連想するのは営団地下鉄。
中に乗ってみると車内の雰囲気は
JR東海圏内で東海道線を走ってる快速車両。

……やっぱパノラマカーに乗らないと帰ってきた気がしないのですよ。

んでもって。地元帰ってきてから歩いていて
普通電車に成り下がった大好きな7000系を見てしまって
一抹の寂しさを覚えてしまったわけで……。
元々特急・急行電車だったから普通の表示がないため
下半分がブランク状態で通り過ぎていくのが悲しい……。↓


*今回「わずか3日帰ってくるだけでパソなんか持ってくるな」と
親から言われて久々のパソからの解放生活でございました。
数日間の音信不通ご容赦です。
コメントいただいた方のレスは後ほど書かせていただきます。

| | コメント (2)

2005.04.06

東名バスのダイヤ改変

……昨日乗るまで気づかなかったのですが
3/25にダイヤが改悪されて
めちゃくちゃ不便になったのですね。
便利になったのは名古屋−東京ノンストップで乗る人だけ。
途中から乗る(途中で降りる)人は
いったん必ず静岡で降りて
静岡発の東京(名古屋)行き急行に乗り換えて行かなきゃいけない。
バスの本数も実質かなり減ってしまっている……。

静岡で乗り換えの時に待ってたおばさんの話し声が聞こえてきた。
どうやら東名バスの停留所の近所に住んでる人らしく
「今まで乗り換えなんてしなくて
1本で行けてたのに不便になったんですよぉ。
電車の駅が近くになくてバスで重宝してたのに……」

首都圏に行くのも実際乗り換えという
ワンクッションを置くことになったため
所要時間が今までより30分近くかかるようになった感じです。
昨日は幸い渋滞もなくスムーズに行けたのですが
これでGWや帰省シーズン等の渋滞とかがあると
静岡での乗り継ぎタイミングによっては
かなり時間のロスが出るように思います。

どうやらダイヤ作成は新たに出来た
「JRバステック」という所で作ってるらしいのだけど
一種の交通機関リストラなのか
それとも地球博対策なのか……?
元に戻して欲しい物です。

| | コメント (0)

2005.03.28

帰省中です。

いやぁ。金ないからと毎度お馴染み青春18など使った訳ですが。
最近青春18使った旅行とかが流行って来たのか
東海道線、座れる確率が減って疲れる疲れる。
……お願いです、この時期の3両編成、やめて……。>JR
ついでにマイワールドに浸ったマナー知らずグループも結構多い。
以前に比べて在来線利用時のストレスが増えて来た……。
そろそろ時間のあるときの帰省は高速バス使用オンリーに戻そうかと考え中。

片道行く時だけ青春18使って
実家についたら値段の下がらないうちに速攻金券ショップ行き。
帰りは高速バスで、ってパターンも
青春18の買い取り値が下がって来てお得に見えなくなって来たし。

てなわけで昨夜から疲れでのたうつ程の偏頭痛→リバースパターンで
ぶっ倒れておりました。やっと元気出て来たよぉ。

iBookもなんとかダイヤルアップでネット繋ぐの成功。
無料ホットスポットまでこれ担いでくのめんどくさいから(笑)まだ試してないけど。

なんか地元着いたら駅の中は地球博宣伝モード一色(笑)。
入場予想はかなり下回ってるみたいだけど果たして最終結果は……?
え?うちは行く気ないです。すまんけど。
高い金払っても見たい物見られないんじゃ意味ないもん。
サツキとメイの家なんて行く気もないのに予約して
オークションに出して金のなる木にしちゃってる輩もいるし。
地元の新聞に「サツキとメイの家だけ地球博終了後に保存してくれ」って
投書があったけどすごく納得できる。
そしたらうちも行きたいな。って思うし。

地元ゲーセン現状話はまた後日行って来てから。
音ゲー良環境独占状況が帰省のメリット(笑)。えへ。

| | コメント (3)

2004.12.14

今だから言える怖い話

時ははるか××年前。
世界にまだ鉄のカーテンが存在し
東と西がくっきり別れてた時代。

東ドイツ、1週間一人旅して来たのでした。

西ドイツに住んでいた知り合いにホテルをアレンジしてもらい
(当時はちゃんと泊まる予定の所を決めておかないと
西側の人間は東ドイツを旅できませんでした)
時刻表片手に東独の都市数カ所を。

その間日本人に会ったのは
とある乗換駅のホームで留学中の女子大生1人と
1度だけある都市のホテルでNHKの取材のグループ数人のみ。
ま。これは余談。

後はアジア系の人間で会ったのはと言うと
モンゴル人(当時この国もあちら側でしたね)と……。
移動中の列車の中で会った
日本の隣の「北側」の国の団体さん。
どっちもお互いの国の言葉がしゃべれないので
片言の英語とドイツ語で喋って何とか意思疎通させていた訳で……。(^_^;)

で。後者。
まあ若気の至りで我ながら無茶な質問したもんですね。
「何で日本の人はあなたの国を自由に旅行できないのか?」(ぉぃ
で、向こうの人から帰って来た答えは
「こちらでも日本人はいますよ。遊びに来て下さい」
(まあそんな様な意味。意訳です(^▽^;))
やがて列車は目的地に着いて北の国の団体さんと別れた訳ですが……。

……今考えるとすっごく怖い話だよなぁ……。
今マスコミを賑わしてる人達があちらの国に
有無を言わせず強制的に連れて行かれた時代……。
何も知らないって、怖いですよ。

この話、当時旅行のアレンジ協力してくれた
知り合いにも話してなかったりする。
このブログの場所知らないからこっそりここで言えたりして(笑)。

他にも怖い話はいろいろとあったんだが
話し出すと長くなるので又機会があったらね。

ちょっとあるきっかけでこの話思い出したので書いてみた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)