住まい・インテリア

2005.10.04

う〜ん……またもや……

月も変わって、引っ越したお隣さんの後に新しい人が入ってきました。
……それもまたもやナイトビジネスの人……。(-。-;)
大家さんは渋ったんだけど不動産屋さんに押し切られたらしい。
今のところ何の問題もないんだけどね……。

ただこのお隣さん、堂々と赤面物のせくしぃらんじぇりぃを
道路に面した窓の外に隠さず干すんですよぉ。
以前のお隣さんはそう言った物は室内に干していたのに……。

前の人の引っ越した理由が「下着ドロ」だった(最近知った)だけに
余計に心配だったりするこのごろ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.21

毛の生えた心臓

以前に矢印足ふきマットを売っていた雑貨屋さんに置いてあった
またもや足マット。……玄関マットなのか足ふきなのか不明ですが。

ピンクのハート型のマットにふさふさの毛……一体どういう発想なのやら(笑)。
アメリカにも「心臓に毛が生えてる」って表現はあるのでしょうか……?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.08

隣人運

ってのがあるんだったら確実についてない部類にはいる。

一人暮らし初体験の時の隣人は怪しいカメラマン(らしかった)。
うちが1年間位そこに住んで居た内
誰も訪れることがないし電話もかかってこないような人だった。
(あ、当時携帯なんて物は一般にはないご時世)
引越の時挨拶に行ったら室内がすごい散らかり具合でおまけに「臭っていた」。
何か気にくわないことがあると壁をすごい勢いで
どかばきーん!と殴る(蹴る?)のでマジに怖かった。
他人に電話がかかってくるのもイヤだったらしい。
うちも電話してると壁をどかばきやられたけど
一度などは他の部屋の住人とも
真夜中に電話がかかってきた件で廊下で大喧嘩していた。
その時は寝るに寝られず布団かぶってびくびくしていた。
そんなこんなで1年足らずでそこは引き払った……。
それに懲りて隣の部屋が男という所は避けることにした。

で。その次の一人暮らし。
お隣が40半ば位の女性で安心していたら
週1〜2のペースで男が来ていて
(大抵平日で曜日が決まっていた)
だいたい夕食時に壁の向こうで「事」を始めるので閉口していた。
鉄筋の癖して壁の防音があまり良くなくて、聞こえるんですな。これが。
声を消す為かばかでかい音(これもはた迷惑なムード音楽!)で音楽かけたって
やってる事はモロ判り。音楽の向こうから声聞こえるんだよぉ。
そのうち男が来るのが解ると部屋から2時間ばかしゲーセンに逃走し
お隣の事が終わる頃帰るという日課に……。夕食が不規則になって困った。
ただ、出かけられる時間帯の時はまだ良かったんだけど
夜もう出かけられないような時間にガンガン音楽かけられた時は
さすがに大家さんに苦情申し立てしてもらったり。
(女の人の部屋なのに対応に男の人が出て来たと言っていたなぁ)
何年間もそれは続いていたけど結婚するでもなく
男がお泊まりすることはあまり無かったので
不倫関係だったのかなぁと勝手に推測していた。

その女性が引っ越した後は男子学生。
夜通し大騒ぎされた時は寝られなくて困った。
その後数ヶ月で丁度そこを引っ越ししたので
あまり悩まされなくて済んだのだけど。

んでもって、最近。
お隣に2ヶ月程前に新しい人が越してきた。
どうもこれが夜のお仕事の方らしく
毎日夜出かけて真夜中3時過ぎに帰宅してくる。
お願いだから夜中の3時過ぎに
外ででかい音たてて洗濯機回すの勘弁して〜。

……部屋は選べても隣人だけは選べないからなぁ。はぁ。
家賃にお金さえもっと出せればね
そんなに悩むこと無いんだろうけど。無理だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)