« シューティングゲームヒストリカ ぱーと2 | トップページ | ゲーム近況久々に »

2007.12.13

SGH不良品交換分来たよ

てなわけで。
シューティングゲームヒストリカの話もこれを持って終わろうかと。


んと。先日ぼやいてた発送時破損品R-TYPEのR-9Aの
返品交換分が届いたので組み立てました。↓
R9a_2
このシリーズの中で一番のパーツの安定度。
ぽろぽろ落ちてこないっていいもんですね(笑)。
フォースと自機がちゃんとくっつかないのが残念。
高さが合わないから真横から写しちゃうと不自然になりまする。

ビットが本体中心にして対称じゃないのも残念。
……って、ビットって確か本体中心にして上下対称だった……よね?
このあたりうろ覚え……(^^ゞ。間違ってたらご容赦。恥さらしですが。


えっと。参考までに。
最初に来たときにどれも破損していたのは
R-9A自機本体パーツ後部のこの囲まれた部分のどこか↓。
R9a_ushiro
この写真のは右下の所がぽっきり行っちゃってるのが判るかと思います。
交換品はこの本体パーツの入ってた袋に
空気がちゃんと封入されてて壊れにくくなってました。
交換前のパーツの袋はぺっしゃんこなためクッションになる物がなく
何かちょっと衝撃があるとこの部分がぽろっと折れてしまってたのだと思われます。


あーこれで全部出そろいました。ほっ。
もうちょっと作りがしっかりしてたらシルバーホークとかバイパーとか
さらに追加で買って鞄に付けてマスコットにしようと思ってたのに残念。(笑)
携帯ストラップにするにはちょいとサイズがでかいしね。くす。

|

« シューティングゲームヒストリカ ぱーと2 | トップページ | ゲーム近況久々に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シューティングゲームヒストリカ ぱーと2 | トップページ | ゲーム近況久々に »