« うら悲しき一瞬 | トップページ | 怪しいシルバー求人 »

2006.10.14

13日の金曜日なおにぎり

朝、店名に数字の入ってる大手コンビニで
こんぶのおにぎりを買った。
お昼に食べた。
……カビの味がした。明らかにいつもと味が違う。
即刻吐いて捨てた。喉の奥までうがいした。
消費期限を確認した。当日夕方まで。充分圏内。

苦情電話をした。
電話の対応の人は良かったと思う。
こちらも仕事があるから別に来なくても良いと言ったのに
わざわざ夜にお詫びに来るという。

夜。おにぎり製造業者の人が来た。
見た感じ60過ぎてるヘビースモーカーっぽいじーさん。
おにぎり代の返金と千円のクオカード置いてった。
「このたびは誠に申し訳ありませんでした」だけで良いのに。
「当社も1日に10万食のおにぎりを作っていまして」とか
「検体を食べてみたのですがおっしゃるような事はありませんでした」とか
言い訳なんていらないのよ。

おまけに何かこっちが変な言いがかりつけてるんじゃないかって感じの
えらそうな物言いが凄く不快だった。
別に来なくて良かったのに。
このじーさんのおかげで逆に印象悪くなったよ。
この会社謝罪役の人事間違えてるんじゃないのかと思ったり。

|

« うら悲しき一瞬 | トップページ | 怪しいシルバー求人 »

コメント

>CardiacTrance さん
やばい味にカラダが即反応すること
それ自体人間の生存本能でございます。

しかし水に石油っぽい味……変な薬混ぜられてた?(ぉ

投稿: あぷり | 2006.10.17 12:15

奇遇だなー。
13日じゃないけど、12日にドリンクバーで水を飲んだら、石油っぽい味がして即吐き出したよ。何だったんだろう…

ホントにヤバい味のブツは即身体が反応しますね。

投稿: CardiacTrance | 2006.10.14 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うら悲しき一瞬 | トップページ | 怪しいシルバー求人 »