« 思わず一人笑い | トップページ | 私は既に死んでいる!?(笑) »

2006.03.07

所変われば名も変わる

うちにとって鬼まんじゅうは
まるですがきやのラーメンのように
時々無性に食べたくてしょうがなくなるなつかし味。
関東に来ると鬼まんじゅうがホイホイと買える環境じゃないから
逆に気分的にそれも手伝って
余計に禁断症状が出るときがあるんだろうな。

ふらふらと立ち寄った大手スーパーの中の出張販売コーナーに
地元で見かけるサイズの2倍位ある(でか!)
ふわふわタイプの方の鬼まんじゅう発見。
単なる「蒸しまんじゅう」って名前で売ってたんだけどね。
思わず1つ買ってしまった。(^^ゞ
おまけに売ってるおっさんと立ち話。
話の皮切りはただ「いつまでココで売ってるのか」
聞きたかっただけなんだけどな……。
このおっさん日本全国渡り歩いて各種蒸しタイプの
饅頭売ってるらしくて
次は山梨その次は北海道だ〜とか始まって
「鬼まんじゅうって言うのは名古屋だね。
九州に行くとコレ、石垣まんじゅうって言うんだよ」って。
見かけが石垣みたいだから石垣まんじゅうなんだそうな。


……鬼まんじゅうって
東海地方限定のおやつじゃなかったのね。(・_・)ノΩへぇ〜
名称だけは東海地方限定な気がするけど。
今度九州の人に訊いてみようっと思った次第。
九州にもふかふかタイプじゃない奴あるのかな?


実は買ったはいいけど時間が遅かったからまだ味見してない(・・;)。
果たして見かけは一緒だけど同じ味なのかな?

|

« 思わず一人笑い | トップページ | 私は既に死んでいる!?(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思わず一人笑い | トップページ | 私は既に死んでいる!?(笑) »