« 今頃言われてもぉ…… | トップページ | 両極の共通点 »

2006.01.19

つらつらと散漫に

YMO。
葉山宏治。
AKIRA YAMAOKA。

うちがどうも張りつくツボが
この御3方の共通要素に潜在しているようですな。
(最初のとっかかりはそうじゃないんだけど
時期が進むにつれて
音楽にそれが現れて来るのはなんでなんだろ……。)

これだけだと大雑把だと思うから
例を具体的にあげてみると
散開ライブにおけるYMO。
ドイツ人ジャーマンにおける葉山宏治。
今回のiFUTURELISTにおけるAKIRA YAMAOKA。

そう。あれなんですわ。ナチス的イメージ。
赤と黒に少し白を足した取り合わせ。


ああ。AKIRA YAMAOKAと葉山宏治のコラボが
聴いて(見て)みたい〜。などと思ったり。
作る音がところどころ似てると思うのよ。このお2人。
メーカーの壁が取っ払えればできそうな。


今日の文章はまとまりがなくて散漫でごめんなさい。
こないだおうちに届いたiFUTURELIST聴いていたときに
思ったことつらつらと書いてみました。

|

« 今頃言われてもぉ…… | トップページ | 両極の共通点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今頃言われてもぉ…… | トップページ | 両極の共通点 »