« 帰省中です。 | トップページ | うへぇ。 »

2005.03.31

実は

今回の帰省に持っていったiBook
完全にセットアップしてもって来た訳じゃないんですな。(^_^;)
ホントに最低限、ネットに繋げて
OSXのソフトがちょいと動く程度にして行っただけで
メーラーもOS9環境で使ってるEudoraのデータ
持って行っただけで読み込みもしてない。
Classic環境も全然作って行かずに
デスクトップのデータをコピーしただけ状態。
まぁつまりは「あとは実家で暇つぶしがてらセットアップすれば良いか」
状態だった訳で(^◇^;)。

先日病み上がりに始めたらハマりだして止まらなくなった環境設定は
丑三つ時過ぎまで続きましたが(滝汗)
クラシック環境の方はまだ残す物とそうでない物を選んで
システムフォルダ等に移して行くだけで良かったんだけど
……で、一番気楽に考えていたメーラーの環境移行が一番大変だったのよぉぉぉ。

Eudora5(OS9)からとりあえず試供品で
上手く動くか試しに使おうと思ったEudora6……。
インストールしたらアドレス帳はちゃんと読み込んでくれた物の
今までの環境設定と署名、メールボックスが全然まともに読み込まれない……。
ホームページのトラブルシューティング見ても4.?の読み込みに関しての
注意は載っていても
5からの移行トラブルに関しての物が載っていないし。
環境設定と署名程度ならまだ良かった物の
今までのメールデータがこれじゃぁ困る。
これじゃデスクトップの方も6にバージョンアップしようかと思ったけど
見送らざるを得ないか
もしくはデスクトップのOSXに
ちゃんと環境持って行く時はEudora捨てて林檎標準添付の
Mailに移行するしかないかと思ったのよね……。
でもMailの方はMailで、メールボックス読み込みはできる物の
物によっては(送信データとか携帯からのメールが多い)
字化けしちゃってテキストエンコーディングしても直らないし
アドレス帳のインポートはできないしでこれも大変。

で。苦肉の策。
Eudora5のメールデータをまずMailに読み込ませてメールデータの救出。
次にアドレス帳読み込ませたEudora6に
Mailに読み込ませたメールのデータをインポート。
(これもちゃんとMailで索引作ってやってからEudoraに持って行かないと
索引できてない分はEudoraが読んでくれません)
なぜかこれやるとメールデータの字化けも直ってて一安心。
……後は署名データ手作業で作るだけか……はぁ。

んでもって、あと残ってるのは
うっかり入れ忘れてた持ち運び用タブレットのドライバ……。
んでもってなぜかぶっ壊れているstuffit expander……。
なんで壊れてるのおお??しくり。
ダイヤルアップでこれをダウンロードして来なきゃいけないかと思うと……。

|

« 帰省中です。 | トップページ | うへぇ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰省中です。 | トップページ | うへぇ。 »